こんにちは。うたのしま音楽工房です。

いつもMARIAの音楽会へお越しいただきまして、ありがとうございます。
今年も、10月1日(日)に、恒例となってまいりました杉並公会堂小ホールで、MARIAと野平龍一によるリサイタルを予定しております。

杉並公会堂小ホールでのリサイタル、今年で10回めになります。それまで、いろいろなホールでリサイタルをしてまいりましたが、初めて杉並公会堂小ホールへふたりが音を出したとき、ふたりは、その響きに感激しました。小さなホールなのに、すごく遠くまで届くような響きだったようです。

ふたりの演奏スタイルとの相性がよいことが、聽いていてもわかりました。それから、こちらのホールを利用するようになり、この10年のうちに、いろいろなチャレンジをしながら、スタイルとして落ち着いてきたり、まだまだ、チャレンジをしたり、というふたりの発信の源のようなリサイタルになっています。

最近、いろいろなライブ活動をさせていただいていますが、このリサイタルで醸成された演奏力あっての活動になってきています。

前ふりが長くなってしまいました。このたび、お願いがあってお知らせさせていただきました。
MARIAと野平龍一の演奏をご体験いただいた方に、ご感想だったり、MARIAの演奏体験は何なのか?というような視点でご寄稿をいただきたくお知らせさせていただきました。

一言の感想でも、文章でも、お寄せいただければと願っています。
今年、杉並でのリサイタルが10回目になるようで、今まで、お運びいただいたみなさまとの即席を残すようなことを形にと思い、小さなパンフレットを配布しようと思っています。
いただいた内容は、そのパンフレットや、WEBサイトに掲載させていただくことがあります。そちらも予め、ご了承ください。なお、いただいた内容を要約等した場合は、軽視あ前に、ご確認のお知らせをさせていただきます。

お忙しいところ恐縮ではございますが、ご協力いただければ幸いでございます。
印刷の締切がございますので、9/3くらいまでにお送りいただけると助かります。
ご寄稿は、下記のサイトより、テキストをご入力いただくか、このメールへの返信でお送りいただければと存じます。よろしくお願い申しあげます。

MARIA体験の入力画面
http://utanoshima.com/?page_id =932

MARIA RECITAL 2017
作曲家と歩むみち
2017年10月1日(日) 1830開場 1900開演
杉並公会堂小ホールにて

うたのしま音楽工房
連絡先:office@utanoshima.com