Summertimeは会場によってうたいかたが違うんです

うたのしま音楽工房です。 マイクの無いライブをとお勧めしておきながら、動画ではマイクを使ったものが多いです。 MARIAのマイクの無いライブは録音がむずかしく、そのときの臨場感をお届けすることができないからです。 いつも…

MARIAのうた、初めての方はPAなしがおすすめです

うたのしま音楽工房です。 MARIAのFacebookの公式ページには500人以上の方からいいねをいただいています。ありがとうございます。 MARIAのライブへ必ずいらしてくださるお客さまの人数の10倍です。びっくりしま…

今年はクリスマスにうたう予定はありません

うたのしま音楽工房です。 MARIAは今年はクリスマスのライブは予定がありません。たしか去年もうたってなかったんじゃないかな。クリスマスの曲は好きな曲が多いのですが、この時期にしかうたわないからあまりうたう機会がないです…

【ライブ】MARIA RECITAL 2017 作曲家と歩むみち @東京・荻窪

作曲家はことばに音をつけ歌にする。 作曲家野平龍一はそれだけにとどまらない。 MARIAが、ことばとことばの行間をうたおうとすると、野平龍一は音や間で応え、未知の宇宙が立ち現れる。よく知られた歌に新しいいのちがふきこまれ…

小さな声を出してみる

声のことを書きましたが、いろいろな反応がありました。 声は、うたという前に、人を癒やすと思います。ですから、聞いていても、自分自身で出しても癒やされない声は、MARIAの言う声とは違います。 前に、ボイス・ヒーリングのよ…

MARIAの童謡・唱歌

MARIAがドイツへいたころに長女を出産。彼女は自然と育児に専念し音楽から離れていた。しかし、この子が子守唄のように聞いていた「うた」はマリアのうただった。 この子がいくつのころだろうかMARIAに言った言葉。 「ママ、…

【ライブ】MARIA RECITAL 2016 @東京・荻窪

●うたは、詩。そして、魂。 マリアは、こどものころから、 だれも知らないうた(日本歌曲の新曲)を 松浦先生と勉強していて、 13歳から大人にまじって舞台でうたっていた。 だれも知らないうたは、生まれたばかりの うた達で、…