桜坂アートサロンvol.1(2008.2.15~16@沖縄)

沖縄のいらみなたかこさんの主宰する「Mothers’Cafe」という
お母さんたちの勉強会に呼ばれました。
いらみなさんの勉強会でミニライブ。
別の日に、「呼吸・声・詩・うた」のワークショップをします。

せっかく沖縄に行くんだから、ライブも。(^^)

桜坂アートサロンという小さな会場で、2晩、うたいます。
   なほこ

■桜坂アートサロンのこけらおとしです

桜坂アートサロン いらみなたかこ
桜坂は最近、ちょっと楽しいエリアになってきました。
おもしろい映画や、アート、音楽、、、
代々うたいつがれてきたうたのもつ「うたの力」を感じでもらいたくて
新しいムーブメントが行き交うこの一角に
アコースティックな生な音を楽しめる空間「桜坂アートサロン」をつくりました。
桜坂アートサロン、第1弾はなほこさんの童謡のライブです。
大人が楽しめるうた、そんな奈穂子さんの童謡です。

桜坂アートサロン オーナー いらみなたかこ

桜坂アートサロンvol.1 うた〜ママ、うたって

2008年2月15日金曜日 19:00開場19:30開演 桜坂アートサロン
2008年2月16日土曜日 19:00開場19:30開演 桜坂アートサロン

那覇市牧志3-6-12-201 phone:098-863-3221

art-salon-map.jpg

メンバー1,000円・一般1,500円

※チケットのお求めは、ネットショップよりお願いします。

出演

なほこ(うた)

野平龍一(編曲)

松澤仁璽(ピアノ)

マネジメント:うたのしま音楽工房

主なプログラム

朧月夜
茶摘
冬景色
故郷
春よ来い
赤い靴
ぞうさん
七つの子
ほか

お客様の声


先程、コンサートが終わりました。
童謡が多いコンサートで、
ピアノ伴奏のやわらかい音と暖かい雰囲気のうたに癒されました。

昨夜は、素敵な一夜をありがとうございました。
奈穂子さんのお歌、心地よく素晴らしかったです。
「紅葉」「故郷」では、自然に涙が出てしまって...
まるで風景が見えるようでした。
山内さんの沖縄の歌も、聞く人を惹き付けたようです。
イギリスのお友達も感激しておりました。

朧月夜やてぃんさぐぬ花とか大好きな曲もあり
ゆるやかに涙腺を刺激され。途中からステージは
ぼやけて見えてきて・・
そして、ゲストの男性の歌が終わった頃には涙が
スーーw

行く前はもしかして眠くなったらw・・とか一瞬
頭をよぎってたけど、演奏中は視覚聴覚をフル動員
歌ももちろんですが、ピアノの編曲も良かったな。

ホンと行ってよかったです。
忘れかけていた童謡を聞きながら小さい頃の
思い出とか回想しちゃったりして・・・。
また意外と知らない歌もあったり新発見!
大人になって改めて聞いてみると、子供のときに
感じていたことと印象が
大分違っていたりとか。
二人の歌&ピアノ伴奏中心のコンサート、
1時間半のコンサートは終了。
心癒されました
また聞きにいきたいですw

母親の温かさを感じることが出来るひと時でした。
以前、美輪明宏が番組で
「子守唄と云うのは、子供の頃に母親が歌ってくれていた
一番無垢で純情だった頃の心に戻らせることが出来る」
と云うコメントをしていたことを思い出しました。
童謡も同じく心を無(と云うより子供の心)にして
聴く事が出来るんだなと実感しました。