うたのしま音楽工房です。
マイクの無いライブをとお勧めしておきながら、動画ではマイクを使ったものが多いです。
MARIAのマイクの無いライブは録音がむずかしく、そのときの臨場感をお届けすることができないからです。
いつもお届けしているLiveは、桑原和男さんというエンジニアの方が、MARIAと野平さんんお演奏の音のなかで、マイクでひろえて、美しさが伝わる、スピリットが伝わるように音作りをしてくれています。
MARIAと野平さんも、マイクを使わないホール版とマイクを使うラウンジ版で演奏も分けています。

もともガーシュウィンのオペラのアリア「SummerTime」は、ホール版とラウンジ版は別物。ここではラウンジ版を聴いてください。そして、次はホールでの生演奏をご体験ください。

すてきなクリスマス!と平和な世界でありますように。